乳がん術後、腕の痛みがあったのですが、
今更ながらこれが「モンドール病」というのだと知りました(笑)
私のブログは「腕の痛み」という検索ワードが多いので、参考のために。
モンドール病

術後4週間くらいに現れました。
このスジが出る前は、ピリピリしたような痛みがあり、
スジがでたころにはもう肘がまっすぐに伸ばせなかったです。
無理に伸ばすと切れそうな気がして。
このスジはワキにも3本くらい出ました。 
伸ばすと痛いからいつも肘を曲げて いました(おかげで五十肩が余計に悪化)

調べると、静脈に血液の固まりができて、索状硬結という硬いスジが現れ、
原因は不明だが乳がん術後に現れることが多い・・・とありました。

私はホームドクターから冷やすように言われたので、
保冷剤をハンカチに包んでよく冷やしていました。
とくになにもしなくても2~3週間で治るそうですが、
早く痛みをとりたくて、よく冷やしていたのを覚えています。

ちょうどこのころ五十肩のリハビリも始めていたので、
ゆっくり肘を伸ばす運動もしていました。

2~3週間でスジも消え、肘もまっすぐにできるようになりましたが、
痛みはしばらくありましたね。

手術後って、やはりいろいろあるみたいです。
切ったら終わり!ってなればいいんですけどね・・・。